高速バスを利用するメリットは豊富【安く利用することが出来る】

男性

旅行に欠かせない交通

高速バスは乗る場所や降りる場所を選べる他、移動途中で各県のサービスエリアに寄れるのがとても魅力です。費用を抑える目的で選ぶ人も多くおり、出発日によってさらにお得に旅をすることも可能です。高速バスを最大限に活用するために、事前にしっかり調べることが大切です。

座席の選び方次第で快適に

バス

少し予算に余裕を持って

高速バスは他の交通手段よりも安く利用することが出来る点がメリットとしては大きいですが、高速バスを使って座席が狭いために嫌な思いをしたことがあると言う方も多いのではないでしょうか。基本的に高速バスは4列シート・3列シート・2列シートの3種類に分けられており、最も料金が安いのが4列シートです。ですが、4列シートは安い代わりに隣・前の人との間隔が狭いというデメリットもあります。特に前の席の人が席を限界まで倒すと出ることが出来ないという事態に陥ってしまうことも多く、高速バスでの失敗談はこれが多いです。確かにかなり4列シートは料金が安いのですが、その分到着までかなり辛い思いをしてしまうエピソードが多々あります。そこで、安く高速バスを利用したいと考えている方におすすめなのが、「ゆったりシート」などといった名目で足元に少し余裕のある座席タイプの高速バスです。このタイプの座席の高速バスを利用しておけば、基本的に友人と一緒に出掛ける場合はそれほど隣も気になりませんし、足もある程度伸ばすことが出来るので一般の4列シートよりも快適な旅が出来ます。また、隣の人が気になると言う場合は、3列独立シートもしくは2列シートを選びましょう。このようなタイプの夜行バスは少し料金が高めではありますが、早めに予約すれば安く利用出来ますし、座席が独立しているので隣の人を気にする必要がありません。また、予約の際にはコンセントが付いているかどうかなどといった点にもこだわってバスを選ぶとより快適な旅が出来ます。

座席

リーズナブルな移動手段

リーズナブルな費用で長距離を移動できる上に、旅の時間の有効活用にも役立つ交通手段が、主要都市間を運行している高速バスです。快適な乗り心地に加えて、路線・時刻表の検索や、乗車券の予約・購入をインターネットで簡単に行えることも魅力です。

女性

直行便が便利

飛行機などに比べ安価な夜行高速バスを利用することで、宿泊費を使うことなく遠出することが可能です。さらに最近では、高速バスは、主要な駅間の移動だけではなく、直接観光地に到着する便も出てきているため、朝起きたらすぐに目的地で行動を開始できるようになっています。

バス

バスを利用するメリット

高速バスは飛行機や新幹線を利用した場合に比べて、圧倒的に費用が抑えられるというメリットがあります。また飛行機と比べると飛行場が必要ない分、目的付近で下車しやすいというメリットもあります。さらに夜間の路線を利用すれば、睡眠時間を移動時間に充てられるので、時間を無駄にすることなく観光を楽しめます。

車内

快適な移動に必要な事

高速バスはある程度長い時間座席に座り続けるので、快適な移動には事前の準備が欠かせません。持っていくと便利なアイテムとしては、携帯型の枕であるネックピローやアイマスク、そして耳栓などがあります。一方ひざ掛けなどは貸し出してくれる場合も多いので、事前の確認が必要です。